「神戸シミュレーションステップアップセミナー」~最適設計ハンズオンセミナー~

ハイライト

メッシュモーフィングからパラメータスタディの座学とソフトウェア操作による実習

4目的関数以上の多目的最適探査を実習

最適化計算結果の可視化評価手法を実習

参加登録申込み

ご挨拶

平成31年2月吉日
株式会社ヴァイナス
営業部

拝啓 貴社益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格段のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

ヴァイナスの20年以上の最適設計に関わるエンジニアリングサービスの経験とノウハウによる最適設計(多目的最適設計を含む)のための体験実習セミナーです。

本セミナーでは、設計者向け最適設計パッケージシステム「Sculptor」を実際に使用 してモーフィングからパラスタまで、最適化結果の可視化を体験をしていただけます。 また、「iDIOS-CHEETAH」を使用して多くの目的関数を持つ多目的最適化設計の解説 と実習を行います。

最適設計のエントリーから中上級までどちらの方にもお勧めできるセミナーです。

以下要領にて開催致しますので奮ってのご参加をお待ちしております。

敬具

開催概要

開催日時 2019年2月28日(木)13:00-17:30(受付開始 12:30~)
高度計算科学研究支援センター(計算科学センタービル) 2階 実習室


住所:神戸市中央区港島南町7-1-28 計算科学センタービル2階
アクセス:神戸新交通ポートライナー「京コンピュータ前駅」より徒歩3分
主催 神戸市
共催 公益財団法人 計算科学振興財団(FOCUS)
実施事業者 株式会社ヴァイナス
参加費 無料(但し、事前登録を要します。)
※ベンダー様につきましては参加をお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承願います。
参加対象者 ・最適設計の導入検討をお考えの方
・形状最適化の手法選択にお悩みの方
・数多くの性能評価項目(目的関数)を扱う最適化の実施を検討されている方
参加お申込み方法 こちらのWEBよりお申込をお願いいたします。
※参加人数に限りがございます。お早めに申し込み願います。

参加登録申込み

セミナープログラム(演習形式)

12:30 - 13:00 受付
13:00 - 13:20 FOCUS スパコン紹介
13:20 - 13:35 オープニング
株式会社ヴァイナス
代表取締役社長 藤川 泰彦
13:35 - 14:00 ヴァイナスの最適設計ソリューションとサービス
iDIOS のご紹介、イニシャルプロジェクトのご提案と事例紹介
弊社 技術二部 部長 鈴木信行
14:00 - 15:10 形状最適化のハンズオン体験(メッシュモーフィング利用)
メッシュモーフィングによる形状変形を用いた最適化設計の操作体験をいただきます。
体験内容は、以下の通りです。
  1)  Sculptor モーフィング体験
  2)  Sculptor 最適設計機能 パラスタ体験
  3)  最適化結果の可視化体験
弊社 技術二部 山本幸広
15:10 - 15:40 休憩+ネットワーキング
15:40‐16:30 多くの目的関数を持つ多目的最適化設計のハンズオン体験
多目的最適設計のハンズオン体験をいただきます。
ここではiDIOS-CHEETAHを用いた次の内容の解説と実習を行います。
  1)  iDIOS-CHEETAHを動かす
  2)  最適化結果に関する解説
弊社 技術二部 山本幸広
16:30 - 17:00 京コンピュータ見学
17:00 - 17:30 アンケート記入、個別相談会

※プログラムは都合により変更となる場合があります。予めご了承願います。
※記載された社名および商品名は各社の商標または登録商標です。

<アンケートご協力のお願い>

現在弊社では、お客様が業務に必要な製品/技術情報をどのようなメディアを通じて収集されているかについて、アンケートを実施しております。本セミナー申込フォームの後半に、そういった主旨でアンケート項目を設けておりますので、何卒ご協力をお願いします。

参加登録申込み