高速多目的設計探査・最適設計パッケージソフトウェア iDIOS

  • 最新の高速・高安定最適化アルゴリズムを搭載
  • オープンソース型最適設計ライブラリを併用。大幅な運用コストダウンを実現 !
  • ヴァイナスの20年以上の最適設計技術による総合サポート
    (サポート・トレーニング・利用の支援・最適設計コンサルティング)

iDIOS V1(イディオス)は、国内・海外の研究機関が開発した高機能な多目的・単目的の最新設計アルゴリズムをパッケージ化したソフトウェア製品です。iDIOSは、ヴァイナスが総合パッケージ開発し、高速最適化計算モジュールとして、4目的関数以上に対応可能なCHEETAHや、近似計算を利用したアルゴリズムや制約条件に重点を置いた高い収束性を持つアルゴリズムなど、複数の最適化エンジンや対話型ワークフロー構築モジュールなどをオプション選択できます。

▲ iDIOSモジュール構成図

iDIOSの特長

iDIOSは、多目的関数や設計変数に対応し、安定的かつ高速に計算を実行することができる設計探査アルゴリズムを搭載しています。これにより現代社会で求められるような設計考慮要素に対応することができ、従来は不可能だった理想的な製品開発を行うことが可能になります。国産のアルゴリズムと米国サンディア研究所等によるオープンソース型の最適設計アルゴリズムを搭載しています。
これによって最適設計の運用で課題となっていたライセンス料金の負担を大幅に軽減することができます。可視化ツールのGUIは非常に使いやすくと、ユーザーカスタマイズにも対応することができます。またワークフローの構築機能はスタンドアローン型とWEBブラウザベースの選択が可能で、研究や設計部門への展開など利用目的に合わせた選択が可能です。
最適設計における課題を解決するため、 iDIOS(Integrated DesIgn Optimize System)は開発され、現在も複数の研究機関と連携しさらなる機能強化開発が進められています。

※それぞれの機能モジュールはオプションです。

複数車種同時最適化(マツダ株式会社様ご提供)

▲ CHEETAHを用いた複数車種同時最適化
(マツダ株式会社様ご提供)
重量最小化と共通部品点数の最大化を多くの制約条件を満たしながら実現 !
※マツダ(株)様の利用許諾済。
第三者の他への転載、転用を一切禁止します。

ワークフロー実行画面の例

▲ ワークフロー実行画面の例

多目的設計探査ソフトウェア「CHEETAH」により高速に多目的最適設計が可能

最適設計探査は、JAXA開発の4目的以上の目的関数、多くの制約条件からなる設計パラメータ問題でも安定的かつ高速に探査計算が可能な「CHEETAH」や、その他の最適化ソフトウェアを搭載し、様々な最適探査アプローチに対応し適時切り替えて利用することができます。

多目的高速設計探査

2-3目的設計探査で高評価のNSGA-Ⅱを基盤に、4目的以上の高速探査を可能としたアルゴリズムを搭載。

多次元問題の可視化評価

応答曲面3D表示、散布図マトリックスなど豊富なポスト処理機能の利用により、多次元問題結果を可視化し、設計探査結果をより効果的に製品設計・開発へフィードバックいたします。