オンライン コンテンツビューワー CC-Cabinet

オンラインコンテンツビューワー CC-Cabinetの特長

オンラインコンテンツビューワー CC-Cabinetの説明

CC-Cabinetは、メモリにいっぱいになった写真や動画をオンラインストレージを利用して簡単にかつ見やすく利用できる便利なアプリです。オンラインストレージは簡単に増やせて目的ごとに分類できるので、プライベートな利用だけでなく、職場内での情報共有にも便利にお使い頂けます。

CC-CabinetはiPhone, iPadで利用できる無料アプリです。App Storeからダウンロードしてご利用いただけます。  
CC-Cabinetはメモリ拡張にオンラインストレージのGoogle DriveもしくはCC-Driveを利用できます。Google Driveはパブリック性が高いオンラインストレージですので、外部に公開することを前提とした資料(写真、営業カタログ、公開論文、マニュアルなど)に向いています。CC-Driveはビジネス向けオンラインストレージで、業務データなどビジネス性の高いデータに向いています。  
   
   

CC-Cabinet 5つの特長

CC-Cabinetの使い方(アカウント新規登録、Google Drive利用の場合)

  • App Storeもしくは、下記QRコードよりCC-Cabinetをダウンロードして下さい。
  • App Store CC-Cabinet
  • 【CC-Cabinet】
        「新規登録」を押し、メールアドレスとパスワードを入力してCC-Cabinetのアカウントを作成してください。
        登録したメールアドレスに「【CC-Cabinet】ユーザー登録のお知らせ」が届きましたら登録完了です。
        ドメイン指定受信をされている場合は「vinas.com」を個別に受信したいドメインに設定してください。
  • 【Google】
        その後、GoogleのサイトでGmailのアドレスとパスワードを取得します。  >> gmailアドレスはこちらから取得
        ※既にGoogleアカウントをお持ちの方は、取得する必要はございません。
  • 【CC-Cabinet】
         CC-Cabinet画面の左下の『設定』ボタンをタップし、『設定他』、『オンラインストレージの追加』、『オンラインストレージ
         を追加』を順にタップします(図1)。
  • 【Google】
        次に③で設定したGmailアドレスとパスワードでサインインします(図2)。
  • 【Google】
        Googleにサインインすると権限の承認が表示されます。Acceptをタップして設定終了です(図3)。

CC-Cabinetの使い方01

  • 【CC-Cabinet】
        [Camera Roll]、[My Cabinet] の2種類のフォルダがご使用いただけます。
        写真、動画、PDF、Officeドキュメントなどを閲覧することが可能です。
        [Camera Roll]:お使いのiPhone, iPadのローカル写真フォルダ(図4)。
        [My Cabinet]:ご自身のオンラインストレージにアップロードした写真、動画、PDF、Officeドキュメントなどのデータ(図5)。

CC-Cabinetの使い方02