3次元CADデータ変換・面修正の決定版!簡単/高速処理/低コスト/リペア/ビューイングツール TransMagic

TransMagicは、専門知識や熟練の技術がなくても簡単に3次元CADデータの変換・修復を行うことができるツールです。

TransMagic(トランスマジック)は、専門知識や熟練の技術がなくても簡単に3次元CADデータ修復を行うことができるツールです。自動車業界や製造業界にて使用されるCATIA,Pro/E,Parasolid,Solidworks,JT等の主要なCADフォーマットに対応したデータ入出力機能と、ギャップ/オーバーラップをボタンひとつで修正できる強力なデータ修復機能(データリペア機能)を搭載しています。
TransMagicを現在お使いのCAD環境にプラスすることにより、これまで膨大な時間と手間を費やしていたデータ修復/変換作業の大幅な効率化を実現し、設計/解析業務のコストダウンを推進します。

製品機能に関するFAQ

最新バージョン「TransMagic R10」新機能のご紹介

CAE/CFDのデータ作成時に必須のCAD面補修ツール MagicSurfaceのご紹介

お客様の課題とTransMagicの導入効果

TransMagicの特長

  • 日本語メニューにより使い易さが更に向上!
  • 高精度で高速な処理を実現した3次元CADデータ修復/変換ツール !
  • CAEエンジニアの為の3次元CADソリッド・曲面モデルの全自動ヒーリンク機能を搭載 !
  • 徹底的に自動化を追求することで業務効率を大幅に向上 !
  • マルチコアプロセスにより処理スピードがアップ!
  • 64ビット対応により大規模データを高速変換 !
  • 幅広い汎用3次元CADフォーマットに対応

TransMagicの特長詳細はこちら

日本語ユーザーインターフェース

▲ 日本語ユーザーインターフェース